オンラインカジノは負けにくい!

オンラインカジノは還元率の高いギャンブル

日本国内で、お金をかけて遊ぶことができるギャンブルには、競馬や競輪、競艇、パチンコ、パチスロなどがあります。これらは、還元率が75%程度。高くても80%程度です。
還元率というのは、かけたお金がお客さんに戻ってくる割合のことです。端的に言えば、「お金が儲かる確率」とも言えます。基本的にギャンブルは、その胴元が儲かるようにシステムが作られていますので、これは仕方のないことです。しかし、こういった数あるギャンブルの中で、注目を集めているのが、オンラインカジノです。オンラインカジノは、払戻率が90%を下回ることはほとんどなく、高いカジノでは、97%程度の還元率を誇っています。
つまり、オンラインカジノは儲かる可能性が高く、損する可能性が低い、硬いギャンブルということが言えるのです。

ブラックジャック遊戯イメージ

オンラインカジノとは

オンラインカジノは、インターネット上でお金をかけて、カジノと同じゲームをプレイすることができるウェブサイトです。ゲームに勝てばお金が増えて、ゲームに負ければお金は減ります。オンラインカジノで年間1000万円というお金を稼いでいる方もいます。
アフィリエイトやFX といった方法でインターネットを使って副業で稼ぐ人もいますが、オンラインカジノであれば、ゲームをしながらにしてインターネットを使ったお金稼ぎができるのです。もちろんギャンブルですので、お金が減ってしまう危険性もあります。しかし、冒頭でお伝えしたように、オンラインカジノは高い還元率を誇っているため、損をする可能性が他のギャンブルと比較して非常に低いと言えます。

オンラインカジノプレイするための条件

オンラインカジノは、サーバーが海外に置かれており、日本国内では禁止されている「お金を賭けたカジノゲーム」を海外の法律で楽しむことができます。
そのため、参加資格もサーバーが置かれている国によって少しずつ異なってきます。しかし基本的にはギャンブルであるため、18歳以上であることが前提となります。一部のオンラインカジノは「20歳以上」や、「21歳以上」といった条件を提示される場合もあります。その他、運転免許証やパスポートなど身分を証明できるものを準備する必要があったり、チップを購入するための初期入金が必要であったりします。
お金をかけない無料プレイであれば、誰でも登録は出来ますので、一度無料プレイで遊んでみて、「これでお金をかけたら儲けられそうだ。」と思ったら有料登録に進むのも手かもしれませんね。