実はリスクが低いオンラインカジノ

自分のスタイルで楽しめるオンラインカジノ

自分のお金を賭けて遊ぶ、いわゆる「ギャンブル」は、そのギャンブルが行われている場所に足を運ばなければなりませんでした。
競馬であれば競馬場、競輪であれば競輪場、競艇であれば競艇場、パチンコやスロットであればパチンコ店やスロット店に行かなければいけません。宝くじであっても、宝くじ売り場に足を運び、宝くじを購入しなければなりません。しかし、ここ数年日本でも普及してきている「オンラインカジノ」は、いつでもどこでも、時間と場所を選ばずに自分のスタイルでギャンブルを行うことができます。
オンラインカジノは、その名前の通り、インターネット上にあるオンラインのカジノです。つまり、インターネットにつながっているスマートフォンまたはパソコンさえあれば、楽しむことができるのです。例えば、寝る前にベッドの中でポーカーをひとゲームしてから眠ったり、仕事のお昼休憩の間に、ブラックジャックを楽しんだり、通勤電車の中でルーレット楽しんだりすることができます。

カジノ、ルーレット

オンラインカジノはリスクが低い?

ギャンブルは、実際にお金をかけて遊ぶゲームのため、敬遠する人が多いです。
特に日本人は、ギャンブルと言うと「のめり込むと破滅するもの」「ギャンブルは身を滅ぼすもの」というイメージを持っている方も多いと思います。確かに、実際のギャンブルでお金をかけすぎて、借金をしてしまう方もいます。ギャンブルは、高いお金を稼ぐことができる可能性を秘めているとともに、それ相応のリスクも背負っているのです。(※ギャンブル依存症チェック
しかし、オンラインカジノは、他のギャンブルに比べてそのリスクが非常に低く設定されています。なぜなら、ペイアウトが90%を下回ることがほぼないからです。ペイアウトというのは還元率のことで、宝くじが50%前後、競馬は75%、パチンコが80%から90%です。つまり、そのゲームを運営している会社が必ず儲かるようにできています。そうでなければその娯楽施設を運営することはできません。そのため、還元率が100%になることはありえないのです。オンラインカジノも例に漏れず100%ということはないのですが、しかしそれでも、平均95%という高い還元率を誇っています。
これは他のギャンブルではありえないことです。これは、オンラインカジノがゲームを提供するために、実際の場所を取らず、人件費もほとんどかからないために実現できている数字です。オンラインカジノの運営側は、5%の利益でも十分にやっていけるということです。リスクを少なくお金をかけたギャンブルを楽しみたいのであればオンラインカジノがお勧めです。